千葉県香取市にある「香取神宮は,関東地方を中心に全国にある香取神社の総本社で,鹿島神宮(茨城県鹿嶋市),鳥栖神社(茨城県神栖市)とともに東国三社の一社となっています。古くから国家鎮護の神として皇室からの崇敬が篤く,特に『神宮』の称号(明治以前には伊勢・香取・鹿島のみ)を以て奉祀されています。

「香取神宮 大鳥居」
鳥居の朱色と周囲の緑とが良く調和しています。
香取神宮_大鳥居 1_edit

玉砂利の参道の両側は木々が鬱蒼としており,参拝者の目を和ませています。

香取神宮参道 1_edit

「神池」
神池_edit

「石鳥居」
香取神宮_石鳥居 2_edit

香取神宮_石鳥居 1_edit

「総門」
香取神宮_総門 1_edit

香取神宮_総門 2_edit

「水生植物園開花状況」
水生植物園開花状況_edit

「楼門」
香取神宮_楼門_edit

「拝殿」
香取神宮_拝殿 2_edit

香取神宮_拝殿 1_edit

「御神木」
御神木 1_edit

「祈祷殿(旧拝殿)」
祈祷殿(旧拝殿) 1_edit

「練習艦かとりの錨」
練習艦かとりの錨 2_edit

IMG_1001_edit

千葉県香取市香取 1697-1