多加水の幅が広い手打ちの縮れ麺が大きな特徴の白河ラーメンですが,その発祥の地とされているのが「とら食堂」 (福島県白河市)です。2011年9月22日,唯一暖簾分けを許された分店が,北総鉄道松飛台駅千葉県松戸市)のすぐそばにオープンしました。

「とら食堂 松戸分店」
店頭 1_edit

「お品書き」
お品書き 1_edit

「焼豚ワンタン麺 味玉入り」
焼豚ワンタン麺 味玉入り 1_edit

焼豚ワンタン麺 味玉入り 3_edit

「刻み玉ねぎ」
刻み玉ねぎ_edit

千葉県松戸市紙敷 1-8-6