食で奏でる旅の記憶

~徒然なる食と旅の備忘録~

小田急小田原線町田駅から徒歩 1 分ほどのところにある老舗洋食店「グリルママ」は,昭和32年(1957年)創業当時からの変わらぬ味を伝える駅近洋食店です。注文を受けてから作り始めるため,揚げ物はサクサク,グラタンは熱々のできたての最高の状態で味わうことができます。

「グリルママ」
店頭 7_edit

「コンソメスープ」
コンソメスープ 1_edit

「カキフライ」
毎年11月~3月の時期には期間限定のカキフライが登場します。
カキフライ 1_edit

カキフライ 4_edit

カキフライ 6_edit

「ライス」
ライス 1_edit

東京都町田市原町田 6-11-7

ラーメン激戦区の町田において,町田汁場 しおらーめん進化」はトップクラスの人気を誇るラーメン店です。町田市内に 2 店舗を展開しており,本店は小田急線町田駅から徒歩 15 分ほど,JR 横浜線町田駅から徒歩 20 分ほどのマンションの 1 階にあります。

「町田汁場 しおらーめん進化」
店頭 4_edit

「煮干塩全部のせ」
豚骨清湯スープに濃厚な煮干出汁を合わせた一杯で,チャーシューは豚と鶏の 2 種類が入っています。丼ぶりの縁に添えられているのはホースラディッシュです。
煮干塩全部のせ 1_edit

煮干塩全部のせ 3_edit

煮干塩全部のせ 7_edit

東京都町田市森野 3-18-17 ウィング森野 1F

新千歳空港内にある「ふく亭」は,海の幸と北海道産のお米を,うま味たっぷりの出汁で炊いた釜飯が人気のお店です。

「ふく亭」
店頭 2_edit

「雲丹刺し」
雲丹刺し 1_edit

雲丹刺し 5_edit

「雲丹いくらタラバ釜めし」
釜飯は注文を受けてから炊き上げています。
雲丹いくらタラバ釜めし 4_edit

雲丹いくらタラバ釜めし 3_edit

雲丹いくらタラバ釜めし 6_edit

2 杯目は薬味をのせていただきます。
薬味 2_edit

雲丹いくらタラバ釜めし 17_edit

最後はお茶漬けにしていただきます。
雲丹いくらタラバ釜めし 11_edit

「みそ汁」
みそ汁 2_edit

北海道千歳市美々 987-22 新千歳空港 国内線ターミナルビル 3F

札幌に本店を構える「えびそば 一幻」は,その名の通り甘エビの頭を大量に煮込んで旨みを抽出したスープが人気のラーメン屋さんです。

「えびそば 一幻 新千歳空港店」
新千歳空港店は国内線ターミナルビル 3 F の北海道ラーメン道場内にあります。
北海道ラーメン道場 4_edit

店頭 2_edit

「そのまま・えびみそ」
スープは海老の風味をそのまま活かした ‟そのまま” と,海老スープにとんこつスープをブレンドした ‟あじわい” の 2 種類から選びます。
そのまま・えびみそ 1_edit

そのまま・えびみそ 3_edit

北海道千歳市美々 987-22 新千歳空港 国内線ターミナルビル 3F

北海道の空の玄関口「新千歳空港」には北海道グルメやスイーツなど 180 軒以上の施設が入っており,フライト直前まで北海道を満喫することができます。

「新千歳空港」
新千歳空港 1_edit

DSC06509_edit

DSC06505_edit

DSC06507_edit

DSC06525_edit

スイーツ・アベニュー_edit

Mon cher_edit

ホワイトコージ_edit

ロイズ_edit

ルタオ_edit

「美瑛選果」
人気のコーンぱんを求める人達で,いつも行列ができています。
美瑛選果 1_edit

「コーンぱん」
スイートコーンの水分のみで練った生地に,トウモロコシがたっぷり入っています。
コーンぱん 5_edit

コーンぱん 7_edit

「北海道牛乳カステラ」
世界的に活躍するパティシエ・辻口博啓氏が手掛けるお店です。店の隣りの窯で焼き上げるカステラは,牛乳の香りがするしっとりとした食感のカステラです。
北海道牛乳カステラ 1_edit

北海道牛乳カステラ 3_edit

「牛乳ソフト」
北海道牛乳ソフト 1_edit

北海道牛乳ソフト 2_edit

北海道千歳市美々 987-22 新千歳空港

JR 新札幌駅から徒歩 3 分ほどのところに,札幌市内唯一の水族館「サンピアザ水族館」があります。大型ショッピングセンター・サンピアザの敷地内にある都市型水族館で,ショッピングや食事と一緒に楽しめるのが特徴です。

「サンピアザ水族館」
サンピアザ水族館 1_edit

サンピアザ水族館 6_edit

館内 2_edit

「イトウ」
日本最大の淡水魚です。20年以上生存し,体長約150cmに成長するといわれています。
イトウ 4_edit

「ラビドクロミス・カエルレウス」
口内保育をする魚です。
ラビドクロミス・カエルレウス 2_edit

「ゴマフアザラシ」
ゴマフアザラシ 16_edit

「デンキウナギ」
デンキウナギ 5_edit

「レッドテールキャット」
レッドテールキャット 5_edit

「イワトビペンギン」
イワトビペンギン 5_edit

「コツメカワウソ」
コツメカワウソ 8_edit

「アメリカ・カブトガニ」
アメリカ・カブトガニ 6_edit

「ポリプテルス・エンドリケリー」
爬虫類を連想させる顔つきとギザギザの背ビレを持つ古代魚です。
ポリプテルス・エンドリケリー 2_edit

「プロトプテルス・アネクテンス」
肺魚の仲間は浮袋が変化した肺をもち空気呼吸をすることができるため,酸素の少ない水中でも生活することができます。
プロトプテルス・アネクテンス 5_edit

「ダイオウグソクムシ」
ダイオウグソクムシ 4_edit

ダイオウグソクムシ 3_edit

「ピラルクー」
ピラルクー 1_edit

「ウミサボテン」
ウミサボテン 2_edit

「アマゾンタンスイエイ」
アマゾンタンスイエイ 3_edit

「スッポンモドキ」
前に突き出たブタのような鼻をしているため,ブタバナガメとも呼ばれています。
スッポンモドキ 5_edit

「リーフフィッシュ」
リーフフィッシュ 4_edit

「ピラニア・ナッテリー」
ピラニア・ナッテリー 2_edit

「ハリセンボン」
ハリセンボン 4_edit

「チンアナゴ & ニシキアナゴ」
チンアナゴ & ニシキアナゴ 2_edit

「ヘコアユ」
ヘコアユ 2_edit

「ヤイトハタ」
ヤイトハタ 1_edit

「イヌザメ」
イヌザメ 2_edit

「ハナミノカサゴ」
ハナミノカサゴ 1_edit

「回遊水槽」
回遊水槽 3_edit

「ガラ・ルファ」
皮膚の古い角質を食べて肌をきれいにしてくれることから,ドクターフィッシュともの呼ばれています。
ガラ・ルファ 3_edit

「クロソイ」
クロソイ_edit

「シマソイ」
シマソイ 2_edit

「ミズダコ」
ミズダコ_edit

「マツカワ」
マツカワ_edit

「タカアシガニ」
タカアシガニ 2_edit

「ズワイガニ」
ズワイガニ_edit

「タラバガニ」
タラバガニ 2_edit

「ゴンズイ」
ゴンズイ_edit

「ホタテウミヘビ」
ホタテウミヘビ_edit

「ネコザメ」
ネコザメ_edit

「コバンザメ」
コバンザメ 2_edit

「スポッテッド・インディアンナイフ」
スポッテッド・インディアンナイフ 4_edit

「ギフトショップ」
ギフトショップ 3_edit

サンピアザ水族館 4_edit

北海道札幌市厚別区厚別中央 2-5-7-5

札幌市営地下鉄東西線円山公園駅から徒歩10分ほどのところに,「ミシュランガイド北海道 2012 特別版」で 3 つ星を獲得したフレンチの名店「モリエール」があります。北海道産の食材の力強さを存分に活かした極上の北海道フレンチは,文化人や各界著名人,一流シェフをはじめ多くの人たちを魅了しており,オーナーシェフの中道博氏は NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも紹介されました(2014年7月14日放送)。

「モリエール」
店頭 3_edit

店頭 6_edit

店内 2_edit

テーブルセッティング 2_edit

ロゼのスパークリングジュース_edit

牛蒡のポタージュ
牛蒡のポタージュ 2_edit

「パン」
パン 2_edit

パン 4_edit

ふきのとうのフリット
ふきのとうのフリット 4_edit

ふきのとうのフリット 2_edit

「ユリネ」
ユリネ 3_edit

25種の温野菜のサラダ
25種の温野菜のサラダ 2_edit

25種の温野菜のサラダ 4_edit

ボタンエビ
ボタンエビ 1_edit

ボタンエビ 6_edit

サクラマスのミキュイ
サクラマスのミキュイ 4_edit

「アワビ」
アワビ 2_edit

カスベのムニエル
カスベのムニエル 2_edit

「紅茶とレモンのシャーベット」
口直しです。
紅茶とレモンのシャーベット 2_edit
 
「エゾ鹿」
エゾ鹿 2_edit

「ポテトグラタン」
ポテトグラタン 2_edit

「イチゴのシャーベット & 焼きイチゴ」
イチゴのシャーベット & 焼きイチゴ 1_edit

「エスプレッソ」
エスプレッソ 1_edit

「金柑」 
金柑 5_edit

北海道札幌市中央区宮ケ丘 2-1-1 ラファイエット宮ヶ丘 1F