食で奏でる旅の記憶

~徒然なる食と旅の備忘録~

2007年11月,日本で欧米版以外で初めてとなる「ミシュランガイド東京 2008」が発売されて以来,10 年が経過しました。日本の食文化に対するミシュランガイドの評価は大変高いものとなっており,星付きのレストランの数は世界の中で東京が断トツの一位となっています。2017年8月17日~20日,日本初となる「ミシュランガイド・フードフェスティバル 2017 in 横浜」が横浜赤レンガ倉庫で開催され,ミシュランガイドに掲載された東京,横浜,川崎,湘南地区のお店が一同に会しました。

「赤レンガ倉庫」
赤レンガ倉庫_edit

「ミシュランガイド・フードフェスティバル 2017 in 横浜」
ミシュランガイドフードフェスティバル 2017 in 横浜 2_edit

Bibendum 2_edit

会場内は現金でのやりとりはなく,チケット制となっています(1枚1000円)。
フードチケット売場_edit

会場 11_edit

会場 10_edit

会場 6_edit

会場 7_edit

「手包みふかひれ水餃子(中華香彩 JASMINE)」
広尾の人気中華料理店「中華香彩 JASMINE」の名物 “よだれ鶏” のタレを使った水餃子です。
手包みふかひれ水餃子 3_edit

手包みふかひれ水餃子 4_edit

「黒毛和牛のボロネーゼ
(リストランテ ツヅキ)」
目黒区八雲の「リストランテ ツヅキ」のスペシャリテです。
黒毛和牛のボロネーゼ 1_edit

「トマトづくしの冷製らぁ麺
(ドゥエ・イタリアン)」
千代田区九段南にある「ドゥエ・イタリアン」は,元イタリアンのシェフが営むラーメン店です。麺が隠れるほどに大量のミニトマトを使用したトマトづくしの冷製ラーメンです。

トマトづくしの冷製らぁ麺 1_edit

トマトづくしの冷製らぁ麺 2_edit

トマトづくしの冷製らぁ麺 3_edit

「トリュフだし巻き卵(プーレ・ヴァン)」
横浜市青葉区青葉台の焼き鳥店「プーレ・ヴァン」のイタリア産サマートリュフをふんだんに使った究極のだし巻き卵です。店頭には立派な黒トリュフが積んでありました。
トリュフ_edit

トリュフだし巻き卵 5_edit

「精進カレー(精進料理 醍醐)」
港区愛宕の精進料理店「精進料理 醍醐」の精進カレーは,ダシやバターを含めて動物性の食材は一切使用せずに野菜と果物だけで作られています。普段のお店のメニューにはなく,2 年に一度の「愛宕神社 出世の石段祭り」の本祭のみで提供されている裏メニューです。
精進カレー 1_edit

神奈川県横浜市中区新港 1-1 横浜赤レンガ倉庫 イベント広場

王府井(わんふーちん)」は横浜中華街の中華街大通りに 5 店舗を構える小籠包専門店です。特に焼き小籠包はメディアにもたびたび紹介される人気メニューで,店の前にはその味を求める大勢の人で連日行列ができています。

「王府井レストラン」
店頭 2_edit

メニュー 1_edit

「ミックス生煎包(サンチェンパオ)」
正宗生煎包,ヒスイ生煎包,フカヒレ生煎包の 3 種類の焼き小籠包を味わうことができます。噛むと中から熱々の肉汁が溢れ出てくるため,口の中を火傷しないように気をつけないといけません。
ミックス生煎包 1_edit

ミックス生煎包 4_edit

神奈川県横浜市中区山下町 185 

JR 中央本線吉祥寺駅から徒歩 10 分ほどのところに,予約困難な肉料理専門店「肉山」があります。牛の赤身肉を中心に豚肉や馬肉,鹿肉など,その日の仕入れによってさまざまなお肉料理が提供され,レアでありながら中までしっかり火が通ったその卓越した火入れは多くの食通たちの舌を唸らせています。店主の光山英明氏は甲子園出場経験もある元高校球児で,今では名古屋,神戸,福岡,大阪,仙台,新潟,高松,沖縄,大宮,千葉など飛ぶ鳥を落とす勢いで全国に店舗を増やしています。

「肉山 横浜」
2017年8月21日,みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩 3 分ほどの建物の 2 階に「肉山 横浜」がオープンしました。
店頭 3_edit

入口のドアには小さな “肉” の文字があります。
店頭 4_edit

「お通し&薬味」
お通し&薬味 1_edit

「プチトマト」
プチトマト_edit

「キムチ」
キムチ 2_edit

キムチ 6_edit

「薬味」
チリ・マスタード,柚子胡椒,辛味噌の 3 種です。
薬味 2_edit

「パテ・ド・カンパーニュ」
こちらは世田谷区池尻の人気フレンチレストラン「オギノ」とコラボした一品です。
パテドカンパーニュ 2_edit

「短角牛のソーセージ」
短角牛のソーセージ 2_edit

短角牛のソーセージ 3_edit

「アスパラガス」
アスパラガス 2_edit

「豚ロース」
豚ロース 6_edit

豚ロース 2_edit

「エリンギ」
エリンギ 2_edit

エリンギ 1_edit

「牛肩ロース」
牛肩ロース 1_edit

「牛モモ肉」
牛モモ肉 5_edit

牛モモ肉 3_edit

「冷やしキュウリ」
冷やしキュウリ 3_edit

「熟成肉のイチボ」
熟成肉のイチボ 4_edit

熟成肉のイチボ 1_edit

「牛ランプ」
牛ランプ 5_edit

牛ランプ 1_edit

「玉子かけご飯」
ゴマ油と塩で味付けされています。
玉子かけご飯 1_edit

玉子かけご飯 4_edit

「カレー」
カニの出汁が入っており,ほんのりとカニの風味がします。
カレー 2_edit

「チリ・マスタード」
薬味として使われているお店のチリ・マスタードは,一瓶 1700 円で購入することができます。
チリ・マスタード 1_edit

「肉ピンバッジ」
来店記念として,肉ピンバッジをもらいました。
肉ピンバッジ 2_edit

神奈川県横浜市中区元町 1-26-3 2F 

JR 鎌倉駅から徒歩 10 分ほどのところにある「妙本寺」は,1260 年創建の日蓮聖人を開山に仰ぐ日蓮宗最古の寺院です。この地は比企能員(よしかず)一族が住む谷戸(やと)であったところから「比企(ひきが)谷(やつ)」と呼ばれていましたが,1203 年(建仁 3 年),比企の乱によって北条一族によって滅ぼされました。その後,乱から逃れていた比企能員の末子である比企大学三郎能本が,日蓮聖人に帰依し,一族の屋敷跡であるこの地に法華堂を建てたのが妙本寺の始まりと言われています。

「総門」
総門 1_edit

「比企谷幼稚園」
比企谷幼稚園 2_edit

「方丈門」
方丈門 2_edit

「本堂」
本堂 5_edit

「鐘楼堂」
鐘楼堂 2_edit

「二天門」
二天門 3_edit

二天門 1_edit

「祖師堂」
祖師堂 1_edit

祖師堂 3_edit

祖師堂 6_edit

祖師堂から二天門を望む
祖師堂から二天門を望む 1_edit

「日蓮聖人銅像」
日蓮聖人銅像 2_edit

DSC00542_edit

神奈川県鎌倉市大町 1-15-1

江ノ島電鉄長谷駅から徒歩 5 分ほどの山腹にある「長谷寺」は,浄土宗系統の単立寺院です。境内は 1 年を通して四季折々の花木に彩られることから鎌倉の西方極楽浄土と謳われ,“花の寺” として親しまれています。

「山門」
大きな提灯と門かぶりの松が印象的です。
山門 1_edit

山門 6_edit

「下境内」
長谷寺の境内は観音山の斜面に広がっており,裾野に広がる下境内とその中腹に切り開かれた上境内の  2 つに分かれています。山門を入ってすぐの下境内には,妙智池と放生池の 2 つの池が配されており,その周囲を散策できる回遊式庭園となっています。
IMG_0722_edit

IMG_0720_edit

放生池_edit

回遊式庭園 3_edit

回遊式庭園 4_edit

妙智池 1_edit

「ふれ愛観音」
ふれ愛観音_edit

「和み地蔵」
和み地蔵 1_edit

「弁才天」
弁才天_edit

「弁天窟」
弘法大師が修業するためにこもった地とされています。
弁天窟 1_edit

弁天窟 3_edit

弁天窟 4_edit

弁天窟 5_edit

弁天窟 6_edit

「卍池」
卍池_edit

「千体地蔵」
千体地蔵_edit

「鐘楼」
鐘楼 1_edit

「阿弥陀堂」
阿弥陀堂_edit

「観音堂」
本尊の十一面観音菩薩像が安置されています。高さ 9.18 mを誇る日本最大級の木彫仏です。
観音堂 4_edit

観音堂 2_edit

「出世大黒天」
出世大黒天 1_edit

DSC00957_edit

「仏足石」
仏足石_edit

IMG_0711_edit

IMG_0712_edit

「経蔵(輪蔵)」
回転式の書架を一回転させると,一切経を読破するのと同じ功徳があるとされています。
輪蔵 4_edit

輪蔵 3_edit

輪蔵 2_edit

「見晴台」
相模湾を一望することができます。

見晴台から相模湾を望む 2_edit

見晴台から相模湾を望む 3_edit

見晴台から相模湾を望む 4_edit

DSC00964_edit

DSC00965_edit

神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2            

神奈川県小田原市にある「うなぎ亭 友栄」は,鰻の中でも最高ランクに位置づけられる幻の “青ウナギ” をいただける鰻の名店です。「ミシュランガイド 東京 横浜 湘南 2012」で一つ星を獲得して以来,「ミシュランガイド 横浜・川崎・湘南 2015 特別版」まで 4 年連続で一つ星を獲り続けています。

「うなぎ亭 友栄」
箱根登山鉄道線風祭駅から歩いて 8 分ほどの国道沿いにあります。
店頭 4_edit

店頭 6_edit2

店頭 2_edit

「メニュー」
メニュー 2_edit

メニュー 3_edit

卓上のネコ 1_edit

「割きたてのきも(わさび)」
青ウナギの割きたての肝をワサビと醤油でいただきます。
割きたてのきも(わさび) 1_edit

割きたてのきも(わさび) 3_edit

割きたてのきも(わさび) 6_edit

「上うな重」
身はとても肉厚ですが,ふっくらと蒸しあげており,口に入れたとたん一瞬でなくなるほどのやわらかさです。タレもさっぱりとした後味で,しつこい甘さが舌に残ることはありません。
上うな重 5_edit

上うな重 3_edit

上うな重 4_edit

「肝吸い」
肝吸い 2_edit

「お新香」
お新香 2_edit

神奈川県小田原市風祭 122 

ダウンタウンの北東部にある「台北松山空港 Taipei International Airport」は空軍基地が併設された軍民共用空港で,日本との間に定期便も就航されています。

「松山機場駅」
ダウンタウンから台北松山空港までは MRT 文湖線が運行しており,空港の目の前に松山機場駅があるため容易にアクセスすることができます。
松山機場駅 14_edit

松山機場駅 16_edit

台北松山空港 6_edit

台北松山空港 7_edit

台北松山空港 8_edit

出発フロア 1_edit

「出発フロア」
出発フロア 2_edit

出発フロア 3_edit

フライト前にいろいろと食事をすることもできます。
出発フロアのレストラン 1_edit

出発フロアのレストラン 2_edit

出発フロアのレストラン 3_edit

出発フロアのレストラン 4_edit

出発フロアのレストラン 5_edit

出発フロア 5_edit

ギフトショップもあるので,帰国前に買い物することができます。
出発フロアのギフトショップ 1_edit

出発フロアのギフトショップ 3_edit

出発フロアのギフトショップ 4_edit

出発フロアのギフトショップ 5_edit

出発フロア 6_edit

出発フロア 8_edit

出発フロア 7_edit

日本航空_復路 2_edit

台北市松山区敦化北路 340-9

以前は路上にずらりと並んだ屋台が有名だった士林夜市ですが,衛生面や周辺の交通状況に配慮してリニューアルされました。現在の士林市場は 2011年12月にオープンした比較的新しい施設です。1 階はゲームやお土産,雑貨などの屋台が中心で,地下 1 階の美食区に食べ物の屋台が連なっています。地下のお店は座って食べられるため,いつも大勢のお客で賑わっています。

「士林市場」
士林市場美食区 1_edit

士林市場美食区 3_edit

1 階はゲームやお土産,雑貨などの屋台が並んでいます。
士林市場美食区 7_edit

士林市場美食区 9_edit

士林市場美食区 4_edit

「B1美食区入口」
士林市場 B1美食区入口 1_edit

士林市場 B1美食区入口 2_edit

士林市場 B1美食区入口 3_edit

「B1美食区」
地下 1 階の美食区には食べ物の屋台が連なっています。
士林市場 B1美食区 1_edit

士林市場 B1美食区 2_edit

士林市場 B1美食区 4_edit

士林市場 B1美食区 5_edit

士林市場 B1美食区 6_edit

士林市場 B1美食区 7_edit

士林市場 B1美食区 8_edit

士林市場 B1美食区 9_edit

メニューには日本語が併記されているお店が多くみられます。
士林市場 B1美食区 10_edit

士林市場 B1美食区 13_edit

士林市場 B1美食区 14_edit

士林市場 B1美食区 15_edit

「燙青菜」
燙青菜 1_edit

燙青菜 3_edit

「小籠包」
小籠包 1_edit

小籠包 3_edit

「魯肉飯」
魯肉飯 1_edit

魯肉飯 4_edit

台北市士林区大東路,大南路,基河路周辺