食で奏でる旅の記憶

~徒然なる食と旅の備忘録~

福岡・博多と言えば豚骨ラーメンのイメージが強いですが,実は ‟うどん発祥の地” とも言われるうどん文化の町でもあります。鎌倉時代に中国大陸から戻った僧侶,聖一国師が博多の地にうどんの製法を持ち帰ったとされ,その特徴はコシの弱いやわらかな麺と,煮干,サバ節,鰹節,昆布などを使った出汁に薄口しょうゆを入れて仕上げた上品なつゆです。福岡で人気のうどん店うどん和助」の天神店は,地下鉄空港線天神駅から 2 分ほどのところにあります。

「うどん和助 天神店」
店頭 2_edit

「ごぼううどん」
この店の看板メニューで,インパクト大です。
ごぼううどん 1_edit

ごぼううどん 2_edit

ごぼううどん 7_edit

麺の茹で置きは一切せず注文が入ってから茹でられる麺は,細くもっちりとしてツヤがあります。
ごぼううどん 5_edit

福岡市中央区天神 3-4-30 梅山ビル 1F

1985年10月16日に福岡市中央区大名で創業した「博多 一風堂」は,福岡から関西圏,首都圏,東北,北海道と日本全国に広がり,今ではニューヨークやロンドン,パリ,シドニー,台湾,シンガポール,香港,東南アジアなど海外にも進出している巨大ラーメン店に成長しました。大名本店は地下鉄空港線天神駅から歩いて 7 分ほどのところにあります。

「一風堂 大名本店」
店頭 8_edit

店頭 10_edit

「ホットもやし」
卓上にあるホットもやしは食べ放題です。

ホットもやし 2_edit

「元祖赤丸新味」
‟元祖” と銘打たれたトロリと濃厚に仕上げたラーメンは一風堂の原点の味で,数ある一風堂の店舗のなかでも大名本店でした味わうことができません。
元祖赤丸新味 1_edit

元祖赤丸新味 4_edit

元祖赤丸新味 6_edit

「博多ひとくち餃子」
博多ひとくち餃子 1_edit
 
福岡市中央区大名 1-13-14

博多の餃子は 5 cm ほどの小さめのサイズで,ひと口で食べられるのが特徴です。昭和38年創業の「テムジン」は福岡市内に 6 店舗を構えるほか,長崎,岡山,大阪,東京(新宿)にも展開している人気の餃子店です。大名本店は地下鉄空港線天神駅から歩いて 8 分ほどのところにあります。

「テムジン 大名本店」
店頭 8_edit

「酢もつ」
酢もつ 1_edit

酢もつ 5_edit

「焼きめし」
餃子に使われている餡を入れてパラパラに仕上げた人気のメニューです。
焼きめし 3_edit

「焼き餃子」
1人前10個ですが,小ぶりなのでペロリと食べられます。中の餡は野菜が 7 割で,お肉は豚肉ではなく牛肉が使われています。
焼き餃子 1_edit

焼き餃子 2_edit

福岡市中央区大名 1-11-4

地下鉄七隈線薬院大通駅から徒歩 8 分ほどのところに,洗練された豚骨ラーメンが味わえる人気のラーメン屋さん「麺劇場 玄瑛」があります。現在は東京にも進出しており,都内にも 2 店舗(「GENEI. WAGAN」,「六本木店」)を展開しています。

「麺劇場 玄瑛」
店頭 6_edit

入口には「開店中」ではなく「開演中」の立札があります。
店頭 11_edit

店内は厨房を舞台に見立てた劇場風になっており,席は階段状の円形スタジアム形式になっています。
店内 6_edit

「演目」
メニューには「演目」と書かれています。
演目 3_edit

「玄瑛流担々麺」
辛さはまろやかで,すっきりとした後味の無化調のスープは全部飲み干さずにはいられません。
玄瑛流担々麺 1_edit

玄瑛流担々麺 4_edit

福岡市中央区薬院 2-16-3

・・・昨日の続き

「鉄御門跡」
鉄御門跡 1_edit

「天守台礎石」
天守台礎石 4_edit

天守台礎石 7_edit

「埋門跡」
埋門跡 1_edit

「大天守台跡」
大天守台跡 3_edit

展望台になっています。
大天守台跡 5_edit

大天守台跡からの眺め 2_edit

大天守台跡からの眺め 7_edit

「裏御門跡」
裏御門跡 2_edit

「二の丸の石垣」
二の丸 2_edit

二の丸 5_edit

二の丸 10_edit

二の丸 12_edit

二の丸 15_edit

「鉄砲櫓跡」
鉄砲櫓跡 3_edit

「多門櫓」
多門櫓 1_edit

多門櫓 3_edit

多門櫓 6_edit

多門櫓 8_edit

二の丸南郭 1_edit

「生捕櫓跡」
生捕櫓跡 4_edit

「二の丸南郭」
二の丸南郭 5_edit

二の丸南郭 6_edit

「御祈念櫓跡」
御祈念櫓跡 8_edit

御祈念櫓跡 10_edit

「烽火番所跡」
烽火番所跡 5_edit

烽火番所跡の猫 2_edit

舞鶴球戯場を望めます。
烽火番所跡から舞鶴球戯場を望む_edit

「東御門跡」
東御門跡 1_edit

東御門跡 2_edit

東御門跡 6_edit

「鴻臚館」
鴻臚館 2_edit

「上之橋御門跡」
上之橋御門跡 2_edit

上之橋御門跡 4_edit

上之橋御門跡 8_edit

「上の橋」
上の橋 2_edit

「外堀」
外堀 4_edit

上の橋から北西を望む_edit

福岡市中央区城内

関ヶ原の戦いでの功績によって,徳川家から筑前 52 万石を与えられた福岡藩初代藩主・黒田長政は,慶長 6 年(1601年)から 7 年の歳月をかけて那珂郡警固村福崎の地に福岡城築城しました。天守台を中心にして本丸,二の丸,東西の三の丸,南丸が配され,その周囲を堀で囲む構造となっています。47 の櫓を築き,そのうち多門櫓,祈念櫓,潮見櫓は現在でもみることができます。城の西側は入り江でもあった草香江(くさがえ)を池沼堀として活用しており,この堀は現在,大濠公園として整備されています。戦後、日本全国の城郭が櫓の復元や石垣が再建される中で,福岡城跡は桜の名所・舞鶴公園として整備されました。

「外堀」
外堀 2_edit

「下の橋」
堀に架かる 3 つの橋のうちの一つです。
下の橋 2_edit

「下之橋御門」
下の橋を渡って入る門が下之橋御門です。
下之橋御門 5_edit

下之橋御門 6_edit

下之橋御門 10_edit

「潮見櫓」
潮見櫓 10_edit

潮見櫓 11_edit

「潮見櫓と下之橋御門」
潮見櫓と下之橋御門 10_edit

「黒田如水隠居地」
黒田如水隠居地 9_edit

黒田如水隠居地 1_edit

黒田如水隠居地 5_edit

「旧母里太兵衛邸長屋門」
旧母里太兵衛邸長屋門 1_edit

旧母里太兵衛邸長屋門 3_edit

旧母里太兵衛邸長屋門 4_edit

「名島門」
名島門 1_edit

「史跡 福岡城跡」
史跡 福岡城跡 1_edit

「三の丸(松ノ木坂)」
三の丸(松ノ木坂) 1_edit

三の丸(松ノ木坂) 2_edit

「三の丸(松ノ木坂)の石垣」
三の丸(松ノ木坂)の石垣 3_edit

「梅園」
梅園 2_edit

「二の丸跡」
二の丸跡 1_edit

「表御門櫓跡」
表御門櫓跡 2_edit

表御門櫓跡 1_edit

表御門櫓跡 3_edit

「御祈念櫓跡」
御祈念櫓跡 5_edit

「本丸跡」
本丸跡 5_edit

本丸跡 6_edit

「地震活動予測システム設置」
地震活動予測システム設置 1_edit

地震活動予測システム設置 2_edit

「相御殿跡」
相御殿跡 1_edit

「小天守台跡」
小天守台跡 11_edit

小天守台跡 5_edit

小天守台跡からの眺め 4_edit

小天守台跡 12_edit
明日に続く・・・

福岡市中央区城内

ベルベ Bellbe」は東京・神奈川を中心に店舗展開しているパンとケーキのお店です。京王相模原線南大沢駅から徒歩8分のところにある南大沢店はパン専門の店舗で,食パンやバケットから総菜パンまで幅広いメニューが揃っています。

「別瑠辺 南大沢店」
屋根瓦の和風な外観で,この南大沢店のみ看板の店名が「別瑠辺」と漢字になっています。
店頭 1_edit

店頭 3_edit

店内 1_edit

店内 2_edit

店内 4_edit

「はちみつレモンロール」
はちみつレモンロール 1_edit

「ちぎってポーン(はちみつレモン)」
ちぎってポーン(はちみつレモン) 3_edit

「カレーパン」
カレーパン 2_edit

「コーンツォップ」
コーンツォップ 1_edit

「三元豚のカツサンド」
三元豚のカツサンド 2_edit

「メンチカツサンド」
メンチカツサンド 1_edit

メンチカツサンド 5_edit

「チーズケーキ」
チーズケーキ 2_edit

東京都八王子市南大沢 2-207-1

JR 横浜線古淵駅から徒歩 15 分ほどの町田駅前通り沿いにある「RA-MEN 3SO」は,濃厚かつマイルドでクリーミーな味噌ラーメンが人気のラーメン店です。麺は店内で製麺した自家製麺で,1日冷蔵庫で寝かせることでコシを出し,手もみしてスープと絡みやすくしています。

「RA-MEN 3SO」
店頭 6_edit

店頭 9_edit

「味玉 3SOらーめん(M)」
味玉3SOらーめん(M) 1_edit

味玉3SOらーめん(M) 2_edit

味玉3SOらーめん(M) 3_edit

味玉3SOらーめん(M) 4_edit

味玉3SOらーめん(M) 6_edit

東京都町田市木曽西 4-1-31