食で奏でる旅の記憶

~徒然なる食と旅の備忘録~

東京メトロ千代田線明治神宮から歩いて 7 分ほどの閑静な住宅街に,「ミシュランガイド東京・横浜・湘南 2013・2014」,「ミシュランガイド東京 2015・2016・2017」で 5 年連続 1 つ星を獲得している蕎麦の名店「玉笑」があります。店主の浦川雅弘氏の蕎麦への情熱は,蕎麦の自家栽培も始めているほどで,店主が蕎麦の収穫に出かける初夏から秋にかけての時期は臨時休業することがあるため注意が必要です。

「玉笑」
店頭 7_edit

店頭 4_edit

店内 3_edit

「板わさ」
板わさ 1_edit

板わさ 3_edit

「おろしにしんそば」
おろしにしんそば 4_edit

おろしにしんそば 3_edit

辛み大根がたっぷりとのっています。
おろしにしんそば 5_edit

おろしにしんそば 7_edit

「蕎麦湯」
蕎麦湯 3_edit

東京都渋谷区神宮前 5-23-3

台湾(台北)に本店を持つ鼎泰豊(ディンタイフォン)」は,世界の10大レストランに選ばれたこともある小籠包の名店です。1996年,海外出店第1号として新宿高島屋に「鼎泰豊 新宿店」をオープンして以来,日本国内はもとより世界中に店舗展開する巨大上海レストラン・チェーンへと成長しました。

「鼎泰豊 新宿店」
新宿店は,JR 新宿駅から徒歩 2 分ほどのところにあるタカシマヤタイムズスクエアの 12 階にあります。
店頭 4_edit

店頭 8_edit

「ジャスミン茶」
ジャスミン茶 1_edit

ジャスミン茶 2_edit

「クラゲの甘酢和え」
くらげの甘酢和え 1_edit

「小海老のフリッター,マヨネーズソース」
小海老のフリッター,マヨネーズソース 2_edit

小海老のフリッター,マヨネーズソース 3_edit

「針ショウガ」
針ショウガ 3_edit

野菜と豚肉入り蒸し餃子」
野菜と豚肉入り蒸し餃子 1_edit

野菜と豚肉入り蒸し餃子 2_edit

小龍包
鼎泰豊の代名詞とも呼べる小籠包は,中の肉汁が透けて見えるほど薄い皮で包まれており,皮のひだは18個,皮の重さは 5 g,中の餡の重さは 16 g と決められています。
小籠包 2_edit

小籠包 5_edit

小籠包 8_edit

「トリュフ入り小籠包」
トリュフ入り小籠包 3_edit

トリュフ入り小籠包 5_edit

「ズワイガニ入り小籠包」
ズワイガニ入り小籠包 1_edit

ズワイガニ入り小籠包 4_edit

「ウニ入り小籠包」
ウニ入り小籠包 2_edit

ウニ入り小籠包 4_edit

「マンゴープリン」
マンゴープリン 2_edit

マンゴープリン 3_edit

店頭 7_edit

店頭 10_edit

東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-24-2 タカシマヤタイムズスクエア 12F 

利久」は仙台の牛タンの専門店として,宮城県のみならず東京を含めた全国に店舗を持つ人気店です。新宿ルミネエストの 7F にあるルミネエスト店では,買い物帰りに気軽に本場仙台の味を堪能することができます。

「利久 ルミネエスト新宿店」
店頭 1_edit

お通し (牛タンの時雨煮)
お通し 2_edit

「牛タン極 (5枚)」
牛タン極(5枚) 1_edit

牛タン極(5枚) 3_edit

牛タン極(5枚) 4_edit

「テールスープ」
テールスープ 1_edit

「麦飯」
麦飯 1_edit

東京都新宿区新宿 3-38-1 ルミネエスト 7F 

東京メトロ千代田線乃木坂駅から徒歩 10 分ほどのことろにある「麻布長江 香福筳」では,日本各地の食材を四川料理をベースに季節感あふれる一皿に仕上げた中華料理を味わうことができます。

「麻布長江 香福筳」
店頭 2_edit

「クラゲの冷製」
クラゲ 1_edit

クラゲ 4_edit

「担々麺」
この店のスペシャリテです。
担々麺 1_edit

担々麺 3_edit

担々麺 4_edit

「牛乳プリン,パッションフルーツソース」
牛乳プリン,パッションフルーツソース 2_edit

東京都港区西麻布 1-13-14

東京メトロ南北線六本木一丁目駅から徒歩 1 分ほどのアークヒルズサウスタワーの 1 階に,3 つ星に輝く寿司の名店「鮨さいとう」があります。ミシュランガイド東京 2008 で 1 つ星を獲得した後,「ミシュランガイド東京 2009」で早くも 2 つ星に昇格し,さらに「ミシュランガイド東京 2010」で 3 つ星を獲得して以来,「ミシュランガイド 東京 2017」まで 8 年連続 3 つ星に選出されています。

「鮨さいとう」
店頭 19_edit

店頭 14_edit

店内_edit

「白魚」
白魚 2_edit

「ホタルイカ」
ホタルイカ 2_edit

「小柱」
小柱 3_edit

「煮ダコと鯛の子の含め煮」
煮ダコと鯛の子の含め煮 2_edit

白エビ」
白エビ 2_edit

「毛ガニ」
毛ガニ 1_edit

「子持ちヤリイカ」
子持ちヤリイカ 4_edit

子持ちヤリイカ 2_edit

「鰹」
鰹 3_edit

「ノドグロ,水ナス」
ノドグロ,水ナス 1_edit

ノドグロ,水ナス 3_edit

「ガリ」
ガリ 1_edit

ガリ 4_edit

「真鯛」
真鯛 1_edit

「金目鯛」
金目鯛 3_edit

「シマアジ」
シマアジ 2_edit

「コハダ」
コハダ 2_edit

「マグロの漬け」
マグロの漬け 2_edit

「中トロ」
中トロ 3_edit

「大トロ」
大トロ 4_edit

「アオリイカ」
アオリイカ 2_edit

「車海老」
車海老 2_edit

「鯵」
鯵 1_edit

「ウニ」
ウニ 1_edit

「穴子」
穴子 1_edit

「玉子」
玉子 2_edit

「かんぴょう巻き」
かんぴょう巻き 2_edit

「シジミの味噌汁」
シジミの味噌汁 4_edit

店頭 18_edit

東京都港区六本木 1-4-5 アークヒルズサウスタワー 1F

「麺や七彩」は都立家政(中野区鷺宮)にある「食堂 七彩」が都立家政本店以外で出店しているお店です。これまでは東京駅八重洲南口地下 1 階東京駅一番街の東京ラーメンストリートに出店していましたが,2015年7月7日,八丁堀駅(JR 京葉線&東京メトロ日比谷線)から歩いて 3 分ほどのところに移転しました。移転を機に注文ごとに粉から作る ‟打ち立て麺” を提供するという前代未聞のスタイルとなり,「ミシュランガイド東京 2017」ではビブグルマンに選出されました。

「麺や 七彩 八丁堀店」
店頭 7_edit

「喜多方肉そば(煮干)」
喜多方肉そば(煮干) 1_edit

打ち立ての麺はモチモチの食感で,噛むたびに小麦の香りを感じることができます。
喜多方肉そば(煮干) 3_edit

喜多方肉そば(煮干) 2_edit

喜多方肉そば(煮干) 4_edit

東京都中央区八丁堀 2-13-2

JR 総武本線平井駅から徒歩 5 分ほどのところにあるカウンターのみのイタリアン 「トラットリア アマッザ」 は,パスタを含めて,食材のほとんどが手間隙かけた自家製というこだわりのお店です。

「トラットリア アマッザ TRATTORIA AMMAZZA
店頭 22_edit

「野菜のバルサミコマリネ」
野菜のバルサミコマリネ_edit

「美桜鶏のムース」
美桜鶏のムース 2_edit

若鶏と新玉葱のマイオネーセ」
若鶏と新玉葱のマイオネーセ_edit

美桜鶏のカルパッチョ オリオリモーネ」
美桜鶏のカルパッチョ オリオリモーネ 1_edit

芽キャベツのAOPスパゲティー」
芽キャベツのAOPスパゲティー_edit

生桜海老とフレッシュトマトの
季節の野菜を練りこんだ緑のスパゲティー」
生桜海老とフレッシュトマト 2_edit - コピー

「白ボロネーズソースのビゴッリ」
白ボロネーズソースのビゴッリ_edit

「桜鱒のムニエル アサリのサフランソース」
桜鱒のムニエル アサリのサフランソース 2_edit

「仔牛と野菜のコンフィ」
仔牛と野菜のコンフィ 2_edit

「上州牛のタリアータ」
上州牛のタリアータ 1_edit

上州牛のタリアータ 3_edit

「クレーマカラメッロ」
クレーマカラメッロ 2_edit

東京都江戸川区平井 6-37-1 長島ビル1F 

JR 総武本線市川駅南口にそびえたつ高層マンション 「I-link タウンいちかわ ザ・タワーズイースト」 の 1 階に,市川のラーメン専門店の先駆けともいえる中華麺工房 男爵があります。こちらでは昔ながらのさっぱりとした醤油ラーメンを基本として,数種類のラーメンをいただくことができます。

「中華麺工房 男爵」
店頭 11_edit

「冷やし中華」
ヘルシーでボリューム満点の冷やし中華はこの店の名物です。
名物冷やし中華 2_edit

冷やし中華 7_edit

冷やし中華 9_edit

冷やし中華 10_edit

冷やし中華 11_edit

「ジャンボ焼き餃子」
通常の餃子の 2 ~ 3 倍はあろうかというジャンボ餃子も
この店の名物です。
餃子 6_edit

千葉県市川市市川南 1-1-1 ザ・タワーズイースト1F