食で奏でる旅の記憶

~徒然なる食と旅の備忘録~

JR 総武本線市川駅南口にそびえたつ高層マンション 「I-link タウンいちかわ ザ・タワーズイースト」 の 1 階に,千産千消(地産地消)をテーマに千葉県房総の美味しい食材を積極的に使用した駅前房総イタリアン 「ボッカ ボーナ Bocca Buona」 がありました。オープンキッチンに石窯も備えた活気あふれるお店でしたが,2011年7月10日に市川での営業を終了し,2011年11月24日に東京・八重洲窯焼 PIZZA とワインの店 BOSSO」 として再オープンしました。

「ボッカ ボーナ Bocca Buona (現在は閉店)」
店頭 1_edit

「前菜の盛り合わせ」
前菜の盛り合わせ_edit 2

「ミックスサラダ」
ミックスサラダ 5_edit

「スズキのカルパッチョ」
スズキのカルパッチョ 2_edit

「温野菜のアンチョビソース」
温野菜のアンチョビソース 2_edit

「九十九里海っ子ネギのポタージュ」
九十九里海っ子ネギのポタージュ_edit

「DOCピザ」
DOCピザ 2_edit

「イノシシソーセージ・しいたけ・チーズのピッツァ」
イノシシソーセージ・しいたけ・チーズのピッツァ 2_edit

「カサゴのアクアパッツァ」
カサゴのアクアパッツァ 1_edit

カサゴのアクアパッツァ 2_edit

「七面鳥手羽とポテトのロースト」
七面鳥手羽とポテトのロースト 1_edit

七面鳥手羽とポテトのロースト 2_edit

七面鳥手羽とポテトのロースト 3_edit


(注)2011年7月10日をもって,この店舗での営業は終了となっております

大きな地図で見る

JR 総武本線本八幡駅から徒歩 15 分ほどのところにある「菜」は,スマートな立ち振る舞いのフレンチ出身のマスターが作る無化調ラーメンです。駅から離れた場所にあるにも関わらず,連日,多くのファンで賑わっています。

「菜」
店頭 2_edit

多彩なメニューが並びます。
メニュー 1_edit

「醤油らーめん,味玉&チャーシュー」
スープには魚粉が浮いており,かなりパンチがきいてます。
醤油_味玉_チャーシュー 1_edit

フレンチの技法を用いて低温調理されたチャーシューはロゼ色で,豊かな弾力を持ち合わせており,噛むととってもジューシーで肉本来の旨さが味わえます。
醤油_味玉_チャーシュー 2_edit

「ブラマンジェ」
フレンチ出身のシェフのお店だけあって,ラーメン屋さんらしからぬデザートメニューです
ブラマンジェ_edit

千葉県市川市南八幡 2-4-17 

ラーメン / 鬼越駅本八幡駅
昼総合点-

京成本線市川真間駅のすぐそばにある一兎では,煮干の香りがきいた昔ながらの醤油ラーメンを食べることができます。
「一兎」
店頭 1_edit

煮干し醤油ラーメン
煮干し醤油ラーメン_edit

「煮干し醤油ラーメン,味付け卵,チャーシュー」
煮干し醤油ラーメン_味付け卵_チャーシュー 1_edit

煮干し醤油ラーメン_味付け卵_チャーシュー 2_edit

千葉県市川市新田 5-5-23 三村ビル1F 

ラーメン一兎ラーメン / 市川真間駅市川駅菅野駅
昼総合点-

ジェームス・ディーンは,初主演作 『エデンの東』 でアカデミー賞最優秀主演男優賞にノミネートされるという衝撃的なデビューを果たし,『理由なき反抗』 『ジャイアンツ』 とわずか 3 本の作品を残して 24 歳という若さでこの世を去りました。今でも彼は,彗星のごとく現れてハリウッドを駆け抜けた伝説的スターとして,多くの人々の記憶に残っています。
『ジャイアンツ』の撮影終了後の 1955 年 9 月 30 日,ジェームスは愛車のポルシェ 550 スパイダーでカリフォルニア州の州道を走行中,車と衝突事故を起こして他界しました。生きていれば今年(2013年)で 82 歳ということになります。遺体は故郷フェアモントのジェームス・ディーン ギャラリーに程近い Park Cemetery に埋葬され,死後 60 年近く経った今でもファンからの献花が絶えることはないそうです。


James Dean Gravesite
墓地内にはジェームス・ディーンのお墓の場所を示す立て看板があります。
ジェームス・ディーン墓地 1_edit

ジェームス・ディーン墓地 2_edit

「ジェームス・ディーンのお墓」
彼のお墓は周囲の他のお墓よりも献花が多いので,意外とすんなり見つけることができます。
ジェームス・ディーン墓石 4_edit

ジェームス・ディーン墓石 3_edit

ジェームス・ディーン墓石 1_edit

墓石には熱狂的な女性ファンによると思われるキスマークがたくさんついています。
ジェームス・ディーン墓石 2_edit

ジェームス・ディーン墓石 5_edit

Fairmount, IN 46928, U.S.A.

今でも高い人気を誇る映画スター,ジェームス・ディーン James Dean はインディアナ州のフェアモント Fairmount という非常に小さな田舎町で生まれ育ちました。フェアモントはインディアナポリスの北東に位置し,インディアナポリスから車で約 1 時間で行くことができます。彼の生家はジェームス・ディーン ギャラリー James Dean Gallery として一般公開されており,高校時代のノートなど貴重なコレクションを見ることができます。また近くには彼のお墓もあります。

James Dean Gallery
ジェームスディーン・ギャラリー 2_edit

ジェームスディーン・ギャラリー 1_edit

ジェームスディーン・ギャラリー内_edit

Fairmount
少々車を走らせると,そこはもう別世界。コーン畑や大豆畑が一面に広がります。
Fairmount とうもろこし畑_edit

425 N Main St, Fairmount, IN 46928, U.S.A.

インディアナポリスでは毎年 5 月に,アメリカ・モーター・スポーツ最大のイベント『インディ 500』が開催されます。そのコースとして 1911年の第 1 回大会から使われているのが,インディアナポリスのダウンタウンの北西部にある「インディアナポリス・モーター・スピードウェイ Indianapolis Motor Speedway」です。レース開催日以外でも博物館は一般公開されています。また,トラックツアーでは実際にトラックを一周することができるので,レースファンにとっては素敵な思い出になると思います。

Indianapolis Motor Speedway
Indianapolis Motor Speedway_edit

「インディ 500 のコース」
インディ500コース 5_edit

この日はテスト走行をしていました。
インディ500コース 1_edit

インディ500コース 2_edit

インディ500コース 3_edit

インディ500コース 4_edit

「博物館」
インディ500 博物館内 1_edit

インディ500 博物館内 3_edit

インディ500 博物館内 2_edit

「インディ 500 優勝トロフィー」
インディ500優勝トロフィー_edit

4790 W 16th St, Indianapolis, IN 46222, U.S.A.

世界的に有名なスピード・イベント 『インディー500 』 でよく知られるこの街は,プロ&アマチュアスポーツの首都とも言われています。インターナショナルリーグのマイナーリーグチーム「インディアナポリス・インディアンズ」(ピッツバーグ・パイレーツの傘下)やNBAの「インディアナ・ペイサーズ」,NFLの「インディアナポリス・コルツ」の本拠地に加えて,全米大学体育協会 (NCAA) の本部も置かれています。2002年にはFIBAバスケットボール世界選手権が開催されました。

「RCA ドーム」
1983年にNFLインディアナポリス・コルツの本拠地として建設された多目的ドームです。2002年のFIBAバスケットボール世界選手権はここが会場となりました。
2008年には
RCAドームの南側にルーカス・オイル・スタジアム Lucas Oil Stadium が完成し,インディアナポリス・コルツの新たな本拠地となったため,RCAドームは 2008年12月20日に爆破解体されてしまいました。
RCAドーム 4_edit

RCAドーム 3_edit

RCAドーム 1_edit

RCAドーム 2_edit

「2002年FIBAバスケットボール世界選手権」 
この日は「USA vs. 中国」の試合を観戦しました。結果はもちろん,アメリカ代表の圧勝でした。
2002世界選手権会場内_edit

2002世界選手権USA代表 2_edit

2002世界選手権USA vs CHINA_edit

Conseco Fieldhouse
NBAインディアナ・ペイサーズの本拠地です。
Conseco Fieldhouse_edit

Victory Field
3A のインディアナポリス・インディアンズの本拠地です。
Victory Field_edit

500 S Capitol Ave, Indianapolis, IN 46225, U.S.A.

インディアナポリスのダウンタウンのほぼ真ん中に位置するモニュメントサークルには,中心に高さ 87 m のインディアナ兵士・水兵記念塔が建っています。

Monument Circle
インディアナ兵士水兵記念塔 3_edit

モニュメントサークル 3_edit

「インディアナ兵士・水兵記念塔
Indiana Soldier's & Sailor's Monument 
南北戦争の犠牲になって亡くなった兵士の慰霊のために建てられました。
モニュメントサークル 1_edit

インディアナ兵士水兵記念塔 1_edit

モニュメントサークル 2_edit

インディアナ兵士水兵記念塔 4_edit 2

インディアナ兵士水兵記念塔 5_edit

インディアナ兵士水兵記念塔 2_edit

1 Monument Cir, Indianapolis, IN 46204, U.S.A.