食で奏でる旅の記憶

~徒然なる食と旅の備忘録~

JR 総武本線平井駅から歩いて 5 分ほどのところに,店主が 1 人で切り盛りしているカウンターのみのイタリアン「トラットリア アマッザ」があります。パスタを含めて,食材のほとんどが手間隙かけた自家製というこだわりのお店です。

トラットリア アマッザ TRATTORIA AMMAZZA
店頭 6_edit

「レバーパテ」 
レバーパテ 2_edit

「トマトとバジリコペーストのマリネ」
トマトとバジリコペーストのマリネ 1_edit

「アサリと冬瓜の白ワイン蒸し」
アサリと冬瓜の白ワイン蒸し 1_edit

「キングサーモンとグリーンケッパーのスパゲティー」
キングサーモンとグリーンケッパーのスパゲティー 1_edit

「江戸前墨烏賊サルサネロのビゴッリ」
江戸前墨烏賊サルサネロのビゴッリ 1_edit

「仔牛のマスタードソース」
仔牛のマスタードソース 1_edit

「桜鯛のオーブン焼き 春蕪を添えて」
桜鯛のオーブン焼き 春蕪を添えて 1_edit

「桜鱒と長芋のムニエル」
桜鱒と長芋のムニエル_edit

「岩中豚と新じゃが芋のロースト」
岩中豚と新じゃが芋のロースト 1_edit

岩中豚と新じゃが芋のロースト 2_edit

東京都江戸川区平井 6-37-1 長島ビル1F

トラットリア アマッザイタリアン / 平井駅東あずま駅
夜総合点-

JR 鎌倉駅西口から徒歩 10 分ほどのところに,人気のフレンチレストラン「ete エテ」があります。シェフの藤本恵史氏は以前は池尻大橋(世田谷区)の「オギノ OGINO」でスーシェフを務めていた方で,2011年 2月オープンながら今や鎌倉で最も予約のとりにくい人気店となりました。

ete エテ」
店頭 8_edit

テーブル・セッティング_edit

「カニ味噌ソースのバーニャカウダ」
カニ味噌ソースのバーニャカウダ 2_edit

「パン」
パン_edit

「豚のリエット」
豚のリエット_edit

「帆立と蕪の温製,アメリケーヌソースと」
帆立と蕪の温製,アメリケーヌソースと 4_edit

「かぼちゃのポタージュ,
イベリコ豚のチョリソー」
かぼちゃのポタージュ,イベリコ豚のチョリソー 2_edit

「猪肉とフォアグラのパイ包み」
猪肉とフォアグラのパイ包み 1_edit

猪肉とフォアグラのパイ包み 2_edit

「バナナのパータフィロー包みパリパリ焼き,
牛乳アイス添え」
バナナのパータフィロー包みパリパリ焼き,牛乳アイス添え 2_edit

「コーヒー」
コーヒー_edit

神奈川県鎌倉市由比ガ浜 2-7-20 山口ビル 1F

eteフレンチ / 和田塚駅由比ケ浜駅鎌倉駅
夜総合点-

江ノ島電鉄和田塚駅から徒歩 10 分ほどの材木座にある梵蔵は,2008年 9月のオープンながら,「ミシュランガイド東京 横浜 湘南 2011・2012・2013」 で 3 年連続 1 つ星を獲得しているお蕎麦屋さんです。ここでは自家挽きの十割蕎麦に加えて,蕎麦屋の定番のおつまみや鴨料理をいただくことができます。

「梵蔵」
店頭 3_edit

店頭 1_edit

「胡麻豆腐」
胡麻豆腐 1_edit

「葉わさび漬け」
葉わさび漬け_edit2

「春野菜のてんぷら」
春野菜のてんぷら 2_edit

「だし巻」
だし巻 1_edit

だし巻 2_edit

「鴨焼」
鴨焼 1_edit

鴨焼 2_edit

「十割せいろ」
十割せいろ 1_edit

十割せいろ 2_edit

十割せいろ 3_edit

神奈川県鎌倉市材木座 3-17-33

梵蔵 自家挽工房そば(蕎麦) / 鎌倉駅和田塚駅由比ケ浜駅
昼総合点-

光明寺(こうみょうじ)は材木座海岸の近くにある浄土宗の寺院で,創立は鎌倉時代の寛元元年(1243 年)といわれています。春には桜の名所としても知られており,海と桜という珍しい組み合せを楽しめるのが特徴となっています。

「大本山 光明寺」
大本山光明寺_edit

IMG_1188_edit

案内図_edit

「総門」
総門_edit

「山門」
山門 1_edit

山門 2_edit

「善導大師像」
善導大師像

「大殿」
大殿 1_edit

大殿 3

大殿 4_edit

IMG_1197_edit

IMG_1200_edit

IMG_1196



大きな地図で見る

JR 鎌倉西口から歩くこと約 30 分,いくつかのトンネルを抜けると,そこには極上の正統派フレンチが味わえる「ミッシェル ナカジマ」があります。湘南をはじめとする産地から届く新鮮な魚介類や鎌倉野菜,ジビエを含むお肉など,こだわりの食材を落ち着いた空間でいただくことができます。こちらのお店は,ミシュランガイド 東京 横浜 鎌倉 2011」 で 1 つ星を獲得しました。

「ミッシェル ナカジマ」
店頭 3_edit

店頭 1_edit

「アヴァン・アミューズ Avant amuse
Avant amuse 1_edit

Avant amuse 3_edit

Avant amuse 2_edit

「蕪のポタージュスープ 赤座海老のポワレ添え」
蕪のポタージュスープに赤座海老のポワレを添えて 1_edit

蕪のポタージュスープに赤座海老のポワレを添えて 2_edit

「ウニのサバイヨン
オマール海老とコンソメゼリー添え」
ウニのサバイヨン オマール海老とコンソメゼリー添え 1_edit

「パン」
パン_edit

「ヒラメとタケノコ」
ヒラメとタケノコ 1_edit

「ランド産仔鳩のロースト サルミ仕立て」
ランド産仔鳩のロースト サルミ仕立て 1_edit

ランド産仔鳩のロースト サルミ仕立て 2_edit

ランド産仔鳩のロースト サルミ仕立て 3_edit

「ヴェネト産仔ウサギのロースト
トランペット茸のピューレソース」
ヴェネト産仔ウサギのロースト_edit - コピー

「パイナップルのキャラメリゼと
オレンジ風味のチュロス」
パイナップルのキャラメリゼとオレンジ風味のチュロス 1_edit

「オレンジ風味のクリームブリュレ
グランマルニエのアイスクリーム添え」
オレンジ風味のクリームブリュレ_edit - コピー

「プティ・フール Petit fours
Petit fours_edit

「コーヒー」
コーヒー_edit

神奈川県鎌倉市常盤 643

ミッシェル ナカジマフレンチ / 長谷駅極楽寺駅由比ケ浜駅
夜総合点-

鎌倉宮は,後醍醐天皇の皇子として生まれ,父とともに建武中興(建武の親政)に尽力した大塔宮護良親王を祀った神社で,別名「大塔宮」とも呼ばれています。建武中興に尽くし非業の最期を遂げた護良親王の功を讃え,その遺志を後世に伝えるために,明治 2 年(1869 年),明治天皇の命により創建されました。春には桜,秋には紅葉の名所としても知られています。

「鎌倉宮」
IMG_1275_edit 2

IMG_1274_edit

「拝殿」
IMG_1277_edit

「獅子頭のお守り」
拝殿前では,鎌倉宮の伝統とも言える獅子頭守が参拝者を迎えてくれます。
IMG_1288_edit

IMG_1286

「撫で身代わり」
IMG_1293_edit

「辛亀」
辛亀_edit

「小賀玉の木」
IMG_1281_edit

「鎌倉宮の桜」
IMG_1287_edit

IMG_1290_edit



大きな地図で見る

JR 中央本線飯田橋駅から徒歩10分ほどのところ,焼き鳥の激戦区として名高い神楽坂「酉玉 神楽坂店」があります。港区白金に本店を構える名店「酉玉」は,新鮮な鶏の稀少部位や内臓にこだわった焼き鳥屋さんで,その焼き鳥は部位毎に異なる味付けを施したうえで,炭火でしっかりとおいしさを引き出して焼かれるのが特徴です。

「酉玉 神楽坂店」
店頭 1_神楽坂店_edit

「メニュー」
メニューを見ると,聞きなれない部位が多く並んでいます。
メニュー 1_edit
 
「大根おろし」
お通しの大根おろしには,うずらの卵がのっています。
大根おろし 1_edit

大根おろし 2_edit

「野菜スティック」
野菜スティック_edit

「とりわさ」
新鮮な鶏モモ肉に辛みのきいたワサビ醤油が和えられています。
とりわさ 1_edit

「おひたしざんまい(菜の花)」
おひたしざんまい(菜の花)_edit

「おひたしざんまい(うるい)」
おひたしざんまい(うるい)_edit

「おひたしざんまい(金時草)」
おひたしざんまい(金時草)_edit

「みさき」
雌の尾の部分です。歯ごたえがあり,噛みしめるとジューシーな脂とうま味が口の中に広がります。
みさき(雌の尾)_edit

「ひざがしら」
その名の通り,膝頭周辺のお肉です。
ひざがしら(膝頭)_edit

「金針菜」
金針菜_edit

「小豆」
脾臓です。
小豆(脾臓) 2_edit

「ホワイトアスパラガス」
ホワイトアスパラガス 2_edit

「ふりそで」
胸肉と手羽をつなぐ部分(肩のつけ根)で,程よく脂がのっています。柚子胡椒が添えられています。
ふりそで(肩・胸) 2_edit

「心のこり」
心臓まわりの大動脈です。
心のこり(動脈) 2_edit

「ちょうちん」
未成熟卵と卵管です。卵は外側を軽くあぶった程度で,噛むと口の中でプチッとはじけます。
ちょうちん(未成熟卵と卵管) 3_edit

ちょうちん(未成熟卵と卵管) 1_edit

ちょうちん(未成熟卵と卵管) 2_edit

「酉玉弁当」
お持ち帰り用のお弁当もあり,お土産としても喜ばれます。そぼろがたっぷり敷き詰められたご飯の上に,モモ肉がのっています。
酉玉弁当 4_edit

東京都新宿区神楽坂 5-7 山枡ハウス B1

白金 酉玉 神楽坂店焼き鳥 / 牛込神楽坂駅神楽坂駅飯田橋駅
夜総合点-

東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅から徒歩で 5 分ほどのところにある「中勢以 内店」は,熟成肉で有名な田園調布の「中勢以(なかせい)」が,“食べられる中勢以” として 2013年1月17日にオープンしたお店です。こちらでは熟成庫でゆっくり熟成させて旨味を増やした牛肉や豚肉を使った肉料理と,こだわりの旬の野菜とを一緒にいただくことができます。

「中勢以 内店」
店頭 4_edit

テーブルセッティング_edit

メニュー_edit

「豆乳と新玉葱のスープ」
豚肉のコンソメのジュレが入っています。
豆乳と新玉葱のスープ 豚のコンソメジュレをのせて 2_edit

「シャルキトリー盛り合わせ」
シャルキトリー Charcuterie とはフランス語でハム,ソーセージなどの豚肉加工品のことです。
シャルキトリー盛り合わせ 2_edit

「豚肉のテリーヌ」
豚肉のテリーヌ 2_edit

「ジャンボンブラン」
ジャンボンブランとはハムのことで,フランス語でジャンボンは「太もも」,ブランは「白」の意味します。薄くスライスしたリンゴが添えられています。
ジャンボンブラン 1_edit

「コールドビーフ」
“かめのこ” と呼ばれる後脚の部分のお肉です。
コールドビーフ(かめのこ) 1_edit

「豚肉のリエット」
豚肉のリエット 2_edit

「4 種の野菜のパスタ仕立て」
パスタ仕立てにした 4種の野菜(ズッキーニ,キャベツ,黄ニラ,アスパラガス)を,牛スジのラグーソースとよく混ぜていただきます。
4種の野菜のパスタ仕立て 牛スジ肉のラグーソース 3_edit

4種の野菜のパスタ仕立て 牛スジ肉のラグーソース 4_edit

「季節野菜と中勢以厳選豚のカダイフ揚げ」
カダイフとは小麦粉でできた細麺状の生地のことです。豚肉,モッツァレラチーズ,タケノコなどを巻いて揚げています。
季節野菜と中勢以厳選豚のカダイフ揚げ 2_edit

「熟成肉のステーキ」
店頭に並べられた熟成肉の中から,好みの部位を選んで食べたい量を注文します。
熟成肉の説明_edit

「ウチモモ」
熟成して旨味が増すのは赤身肉ですので,この日はウチモモのお肉を選びました。お肉は但馬牛で,子牛登記証明書のコピーをいただきました。

ウチモモ_edit

溶岩炭でじっくりと休ませながら焼き上げられます。脂肪が少ないため口当たりは軽いですが,コクがあって重厚感のある味わいです。
ウチモモのステーキ 3_edit

ウチモモのステーキ 5_edit

「キャロット・ラベ」
キャロット・ラベ_edit

「小松菜のソテー」
小松菜のソテー_edit

「大根のリゾット&牛肉のしぐれ煮」
大根のリゾット 2_edit

牛肉のしぐれ煮 2_edit

「ほうじ茶&お茶うけ」
小菓子&ほうじ茶 2_edit

店内 3_edit

東京都文京区小石川 5-10-18

中勢以 内店ステーキ / 茗荷谷駅江戸川橋駅
夜総合点-