食で奏でる旅の記憶

 ~徒然なる食と旅の備忘録~

旧柳川藩主・立花家の別邸だった「柳川藩主立花邸 御花」です。現在は料亭旅館や史料館となっており,結婚式場としても利用可能なようです。「御花」福岡県柳川市新外町 1 ...

柳川の名物にうなぎのせいろ蒸しがあります。これを1681年に初めて世に出した元祖と言われるのが,西鉄天神大牟田線西鉄柳川駅から徒歩10分ほどのところにある「本吉屋」です。「元祖 本吉屋」「中庭」「御献立」「特せいろ蒸し定食」「うなぎの酢の物」「肝吸い」「うなぎの ...

柳川には北原白秋の生家が存在します。現在は福岡県指定史跡になっており,裏庭に隣接して北原白秋記念館が開設されました。「北原白秋生家・記念館」「北原白秋生家」「北原白秋の書斎」「北原白秋記念館」「白秋の遺書」 福岡県柳川市沖端町 55-1 ...

福岡県南部に位置する柳川市へは,福岡から西鉄天神大牟田線で約 45 分で到着します。市内を掘割(地面を掘って作った水路)が縦横に流れていることから,水の都と呼ばれています。うなぎ料理や掘割を使った川下りが有名です。「西鉄柳川駅」「三柱神社」「護国神社」「柳川 ...

東急東横線中目黒駅周辺はナポリピザの激戦区ですが,こちらの「ダ・イーサ da ISA」は,ナポリで開かれる世界ピッツァ選手権で優勝経験を持つピッツァイオーロ(ピザ職人)のナポリピザが食べられるお店です。テイクアウトもやっており,利用できるご近所の方がうらやまし ...

今やナポリピザの激戦区となっている東急東横線中目黒駅周辺ですが,その先駆者的存在のお店がここ聖林館 (旧・SAVOY)です。ピッツァのメニューは,マリナーラとマルゲリータの 2 種類しかありませんので,ほとんどの人は両方を頼みます。「聖林館」店名の “聖林” は “ ...

JR 総武本線平井駅より徒歩 5 分ほどのところに,店主が 1 人で切り盛りしているカウンターのみのイタリアン 「トラットリア アマッザ」 があります。パスタを含めて,食材のほとんどが手間隙かけた自家製というこだわりのお店で,グランドメニューのほかに毎日の黒板メニュ ...

JR 総武本線平井駅から徒歩 3 分程の場所に,ジビエで有名なフランス料理店 「レストラン コバヤシ」があります。お世辞にもお洒落な場所にあるとは言えませんが,各メディアからも非常に高い評価を得ており,まさに下町の奇跡とも呼べるフレンチです。当日のアラカルトにも ...

ラ・コモディタは,御茶ノ水の路地裏にある隠れ家的イタリアンで,リーズナブルなお値段で本格的イタリアンを楽しむことができます。以前は淡路町にありましたが,淡路町二丁目再開発に伴ってお隣の小川町へ移転しました。「ラ・コモディタ (移転前)」 「オードブル盛り合 ...

地下鉄神保町駅(都営新宿線・三田線,東京メトロ半蔵門線)から徒歩 1 分ほどのところに,上海蟹で有名な「新世界菜館」があります。こちらでは,上海蟹を始めとする四季折々の旬の味覚をふんだんに 取り入れた上海料理を堪能することができます。「新世界菜館」「お好み前 ...

千葉県の房総半島南部に位置する鋸山は,絶景と神秘的な空間を満喫できるスポットです。露出した山肌の岩がのこぎりの歯のように見えることからこの名で呼ばれるようになりました。この鋸山を境内としているのが日本寺です。「大仏 (薬師瑠璃光如来)」像高 31 メートル,岩 ...

JR 京葉線千葉みなと駅から徒歩 12 分のところに千葉ポートパークがあります。高さ 125 メートルの千葉ポートタワーがシンボルとしてそびえ立っているので,遠くからでもすぐにその場所がわかります。「千葉ポートタワー」展望台からは,千葉港を中心とした東京湾の風景を望 ...

2012 年 1月,JR 総武本線市川駅南口から徒歩 7 分ほどのところに,イタリア田舎料理とワインを気軽に楽しめる小さなイタリア食堂「ロステリア・ディ・トシ L'Osteria di Tosci 」がオープンしました。「ロステリア・ディ・トシ L'Osteria di Tosci 」「ブルスケッタ」「 ...

「らーめんの駅」は,札幌の本場の味噌ラーメンを広めた超有名店「純連」「すみれ」の創業者が始めた,言わば純連やすみれの原点ともいえる味が食べられる幻のお店です。新横浜ラーメン博物館で復活しましたが,2012年8月26日,惜しまれつつ卒業となりました。「らーめんの駅 ...

2012年6月,JR 総武本線市川駅から徒歩 1 分ほどのところのビルの 2 階にオープンした「クレアーレ・ラ・パッシオーネ・シゲ Creare la passione SHIGE 」では,今は閉店してしまった麻布十番 sens (サンス) のグランシェフと,il calandrino Tokyo (イル・カランドリー ...

東京メトロ千代田線赤坂駅から徒歩 1 分ほどのところに,松茸と飛騨牛で有名な「松葉屋」があります。こちらのお店は独自のルートで仕入れた松茸を低価格で提供していることから,幅広い層に人気となっています。本来は秋の味覚として知られている松茸ですが,看板メニューと ...

盛岡グルメといえば,「じゃじゃ麺」「冷麺」「わんこそば」の 3大麺が有名です。こちらは盛岡冷麺で有名な盛楼閣です。盛岡駅のすぐ前という立地の良さもあり,新幹線の時間が近づいた観光客も盛岡最後の記念の一杯として立ち寄ることができます。「盛楼閣」「盛岡冷麺」岩 ...

宮沢賢治の「注文の多い料理店」を出版した光原社がある材木町には,賢治の世界を表現したモニュメントが立ち並ぶ歴史ある商店街 「いーはとーぶアベニュー材木町」 があります。「いーはとーぶアベニュー材木町」「材木町案内図」「石座 (賢治の像)」「星座」「音座 (セ ...

1924年,宮沢賢治の童話集 「注文の多い料理店」 を発刊したのが,こちらの光原社です。発刊当時は話題にものぼらず,ほとんど売れなかったそうです。現在は当初の出版の仕事から,漆器や鉄器,全国の民芸品を扱うお店へと業態が変わっています。中庭には,賢治ゆかりのもの ...

東顕寺の裏手に鬼の手形伝説で有名な三ツ石神社があります。こちらは,盛岡さんさ踊り発祥の地として,また岩手の名前の由来になった地としても有名ですので,岩手県を訪れた際には是非とも立ち寄りたい場所です。「東顕寺」「三ツ石神社」正面の鳥居越しに巨大な岩が見えま ...

盛岡駅から徒歩 15 分ほどの中央通に,静かに落ち着いて食事ができる和食のお店「割烹 一の浜」があります。「割烹 一の浜」「先付」「小鉢」「お造り」「炊き合わせ」「焼き物(銀むつ)」「揚物」 「酢の物(生ガキ)」「吸物」「デザート」 岩手県盛岡市中央通 1-11-1 ...

開運橋と旭橋の間の北上川沿いに 「啄木であい道」 と名付けられた散歩道があります。小径には多数の歌碑が建てられているので,一つ一つ見て回ると啄木を身近に感じることができます。「旭橋からの眺め」「啄木であい道」石川節子(旧姓:堀合)は,啄木の妻です。  ...

明治38年5月,詩集「あこがれ」を出版した石川啄木は,盛岡市に帰り年来の恋人堀合節子と結婚しました。一部,当時と変わったところもありますが,新婚当時に住んでいた家がほぼ当時のまま現存しているそうです。中には啄木の書や写真なども展示されています。「啄木新婚の家 ...

盛岡駅から徒歩 10 分ほどの大通沿いに,盛岡三大麺の一つ「じゃじゃ麺」のお店「不来方じゃじゃめん」があります。「不来方じゃじゃめん」「激辛チャーシューじゃじゃめん」ゆでたての温かい麺に,特製の肉味噌とチャーシュー,キュウリ,ネギがのっており,お好みで添えら ...

宮沢賢治が旧制盛岡中學校 (現・盛岡第一高等学校) を卒業後に首席で進学したのが,盛岡高等農林学校 (現・岩手大学農学部) です。「旧・盛岡高等農林学校正門」「宮沢賢治のモニュメント」学内には宮沢賢治のモニュメントが置かれています。横からみると賢治の立ち姿の ...

↑このページのトップヘ